次世代育成支援への取組み

プラチナくるみん

「プラチナくるみん」の認定を取得しました

  社員が仕事と子育てを両立しながら、安心して働き続けることのできる職場環境を整えるため、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、2010年より行動計画を策定し、両立支援制度の拡充、所定外労働の削減、年次有給休暇の取得促進のほか、女性社員の能力の向上に向けた取組みなどを行ってまいりましたが、この度、東京労働局から「プラチナくるみん」の認定を取得することができました。

  「プラチナくるみん」とは、次世代育成支援対策推進法に基づき、「くるみん」認定を受けた企業のうち、より高い水準の取組みを行った企業が認定を受ける制度です。


仕事と子育ての両立支援への実績

  1. 柔軟で、より取得しやすい育児休業制度
  2. 子の看護休暇を一部有給とし、また、対象を小学校4年生までとする子の看護休暇制度
  3. 小学校4年生まで延長できる育児短時間勤務制度
  4. 社員のご家族を対象とした「家族参観日」を定期的に開催
  5. 毎週水曜日を「ノー残業DAY」として設定
  6. 女性社員が就業を継続し、活躍できるような能力の向上のための教育・研修を実施


一般事業主行動計画

株式会社アバールデータ 一般事業主行動計画(第1期)

株式会社アバールデータ 一般事業主行動計画(第2期)

株式会社アバールデータ 一般事業主行動計画(第3期)

株式会社アバールデータ 一般事業主行動計画(第4期)