採用データ・働く環境

過去の採用データとワークライフバランス、福利厚生など働く環境に関する情報をお知らせします。

新卒採用について

直近5年間の新卒採用者数等は次のとおりです。

年度 採用数 離職者数
男性 女性
2017年4月入社 4 0 0
2016年4月入社 2 1 0
2015年4月入社 1 1 0
2014年4月入社 2 0 0
2013年4月入社 3 0 0

 

中途採用について

直近5年間の中途採用者数(正社員・35歳未満)は次のとおりです。

年度 採用数 離職者数
男性 女性
2017年3月期 0 0 0
2016年3月期 0 0 0
2015年3月期 1 0 0
2014年3月期 0 0 0
2013年3月期 0 0 0

 

休日・休暇について

年間休日は121日です。(2016年実績)
その他に、結婚、出産、弔事、育児、介護や永年勤続など、人生の節目や、生活に負担を感じることなく安心して働けるような環境を実現しています。

 

有給休暇について

初年度10日、最高20日の有給休暇が付与され、翌年まで繰り越しが可能です。(最高40日)

また、取得できなかった有給休暇については、保存積立休暇として、20日まで積立てることができ、療養や看護の場合などで取得できます。

その他に、半休制度や時間有休制度があります。

年度 平均取得日数 平均取得率
2017年3月期 12.1日 62.9%
2016年3月期 11.4日 59.1%
2015年3月期 11.9日 62.1%

 

所定外労働時間について

正社員(管理監督者を含む)の所定時間外労働時間等は次のとおりです。

年度 月平均時間
2017年3月期 19.2時間
2016年3月期 22.1時間

長時間労働は健康障害の原因ともなります。そのため、ノー残業デーの実施や勤務間インターバルを推奨しています。

 

育児支援について

過去3年における育児休業の取得人数は次のとおりです。(延べ人数 契約社員含む)

男性 女性
0名 6名

女性の育児休業の取得率・復帰率とも100%です。

また、安心して働けるよう、育児休業、短時間勤務制度や子の看護休暇などにおいて、法定基準を上回る制度を実施しています。

 

平均勤続年数・平均年齢について

平均勤続年数  18.1年 (男性18.5年 女性15.9年)
平均年齢  42.9歳 (男性43.5歳 女性39.6歳)

 

女性の活躍状況について

正社員の内、女性社員の割合等は次のとおりです。(役員を除く)

女性社員の割合 管理職の割合 役員の割合
14.1% 6.8% 0%

 

障がい者の雇用状況について

2016年6月1日現在の障がい者の雇用状況は次のとおりです。

雇用率 雇用者数(カウント数)
2.14% 3 (4)名

障がいの特性に関する正しい知識の取得や理解を深め、今後とも働きやすい職場環境づくりに努めてまいります。

 

研修について

社員一人ひとりが、自らの能力を最大限に発揮できるよう、階層や職種に応じた指導・育成を行い、その能力の伸長に努めることとしています。

新入社員には、入社時に5年先の目指すべき姿とそのスキルマップを提示し、プロフェッショナルとなるべく、OJT、OFF-JTでの研修を実施しております。

また、開発・設計職の方々には、入社後、社会人としてのマナー等の教育、会社概要・業務概略の説明の後、ハードウェア・ソフトウェア実習、工場実習、フォローアップ研修、OJTを実施しており、その期間は6ヶ月間です。

その他に、全社研修、階層別、部署別等の研修を定期的に実施しております。

 

自己啓発支援制度について

通信教育費用の全額負担、英会話教室の開催、資格取得報奨制度などがあります。

 

社内検定制度について

ハードウェア・ソフトウェア・機構に関する設計技術者・検証者資格の他、手はんだ付作業者、各種検査員など、社内資格を付与する制度があります。

 

メンター制度・キャリアコンサルティング制度について

当社には、その制度はありません。

 

社内クラブ活動について

ゴルフクラブ、ボーリングクラブ、Fishing Club、フットサルクラブ、バドミントンクラブがあります。

社員であれば、誰でも参加することができます。また、活動費の一部を補助し、休日や仕事後に活動しています。

 

借上社宅について

ご自宅から通勤できない方々を対象に借上社宅制度を実施しています。

 

資産形成の支援について

従業員持株会、財形貯蓄などの制度があります。

 

その他の福利厚生について

親睦会(アバールフェスタ)、各種社会保険、慶弔金、団体定期保険、長期障害所得補償保険、永年勤続表彰、法定外健診、企業年金制度などがあります。

 

次世代認定マークについて

次世代育成支援対策推進法に基づき、2010年1月から第1期行動計画、2012年1月から第2期行動計画を策定し、2012年2月に東京労働局から認定を取得しました。現在も、第3期行動計画を策定し、仕事と子育てを両立しながら、安心して働き続けることのできる職場環境の整備に取り組んでおります。

ユースエール認定企業になりました

当社は、若年者の採用・育成に積極的で、雇用管理の状況などが優良な企業として、厚生労働省より「ユースエール認定企業」に認定されました。
今後とも、働きやすい職場環境とワークライフバランスを推進し、皆さまから信頼される企業を目指して参ります。